ニュースNews

ブロックチェーンゲームの共同開発等でアソビモと業務提携

スマートフォンゲームアプリの企画開発・サービスを手がけるコムシード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CTO:羽成正己、名古屋証券取引所セントレックス上場、コード:3739、以下コムシード)は、アソビモ株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:近藤克紀、以下アソビモ)と業務提携を行い、両社でブロックチェーン技術を用いたゲームに関する共同開発、および、アソビモが進める「ASOBI MARKET」に関する協業を検討していくことをお知らせいたします。

本提携では、アソビモのプロジェクト「ASOBI COIN」並びに「ASOBI MARKET」とコムシードの開発するゲームを連携させ、さまざまなユーザーメリットのあるソリューションを提供するための共同事業を検討していくことで合意いたしました。
今後、ブロックチェーン技術を用いて、コムシードの提供するデジタルコンテンツに関して、ユーザー間での二次流通などを活用することでゲームの遊び方の幅を広げ、かつパブリッシャーへの利益還元や不正防止を実現する多角的な可能性について、両社で協議してまいります。

■ASOBI COIN・ASOBI MARKETについて
「ASOBI COIN」は、アソビモが開発を進めるブロックチェーンを活用したデジタルコンテンツの保護・流通を実現するプラットフォーム「ASOBI MARKET」(国際特許出願中:PCT/JP2018/16657)を実現するプロジェクトです。様々なデジタルコンテンツ(ゲームアイテム、ソフトウェア、電子書籍、音楽、動画、電子チケットなど)の二次流通(中古流通)を実現します。

アソビモでは現在のDRM(デジタルライツマネジメント)に代わる、ブロックチェーンを利用したデジタルコンテンツの所有権を明確にする「分散型セキュリティシステム(DSS)」(国際特許出願中:PCT/JP2018/25247)を開発。同人活動でも利用でき、エンジニア不要で簡単にセキュリティを実装できるプラットフォームを提供します。同社の独自技術「DSS」によって、昨今海賊版サイトなどで問題になっている“権利者を無視してデジタルコンテンツが複製・配布される問題”を解決します。さらに、二次流通(中古流通)市場の課題である“パブリッシャーへの収益還元”を実現します。

ASOBI COINは、対応するアソビモゲーム内で2倍相当の価値で使えるようになります。また、ASOBI COINは、ASOBI MARKETのデジタルコンテンツを売買するためのコインとして使えるようになります。

ASOBI COIN公式サイトhttps://asobimo.io/

※ 記載の会社名および製品名/サービス名は、各社の商標及び登録商標です。
※ 記載されている内容は、発表日現在のものです。発表後予告なしに変更することがあります。
※ 本資料に記載の各画面は開発中のものを含みます。