私たちの行動指針Our Value

  • 行動主義
    • 自ら率先して行動する
    • 当事者意識を持つ事が、責任ある行動の第一歩となる
    • 目的や内容を正しく理解して行動する
    • 目標を持って行動し、最後まで諦めずにやりきる
    • 周りに影響を与え、かつ周りを動かす行動を意識する
    • 行動しないことを正当化しない
    • 行動後の結果報告・評価を必ず実行する
  • 利他主義
    • 相手が望むことを最大限に考えて行動する
    • 自分の意見を割り込ませず、相手の話を傾聴する
    • 相手が理解できる言葉で、シンプルに伝える
    • 相手が楽になることを意識して行動する
    • 相手の行動に理解を示す
  • 論理主義
    • 常に「なぜ?」を意識する
    • 論理的でない説明では、 相手の理解は得られない
    • 相手が理解できない論理には意味がない
    • 結論は自分で出す。 他人任せにしないで論理で考える
    • 曖昧で抽象的な結論では意味がない
  • 成長主義
    • 常に向上心を持ち、 成長した自分をイメージする
    • 目標設定は2段階高めに設定する
    • 相手や物事の良い面を重視する
    • 学習は、アウトプットが出来て初めて意味を成す
  • 自責主義
    • しっかりとコミットメントをし、責任を全うする
    • 他人や環境を言い訳にせず、自分が変える(変わる)ことを心がける
    • 働きがいや働きやすさは、自分が作ることで最大限得られるもの
    • 理解が得られないときは、自分の伝え方を見直す
    • 自分が解決するつもりで取り組み、単独で解決が困難な事には支援を求める
    • 自分の主張は臆せず積極的に
    • 真摯な姿勢で、コンプライアンスを遵守する
  • 挑戦主義
    • 挑戦を応援。失敗も次に活かせれば失敗ではない
    • 出来ない理由を考えるのではなく、やり遂げる方法を考えて挑戦する
    • 本気、本音でぶつからなければ、挑戦できない
    • 目的達成のために意識を揃え、協力して挑戦する

Interview 01

ともに目指す姿とは

代表取締役社長CEO
塚原 謙次
代表取締役副社長COO
李 正攝

[塚原]私たちは「楽しさの種をまく」をミッションとし、現在新しい事業に次々と挑戦しています。事業を通じてコムシードという会社に関わった人が幸せになることが、とても重要だと考えています。会社が大きくなるということは、それだけ関わる人の輪も広がり、結果として幸せにできる総量も増やせる。そこが、会社を大きくする一番の醍醐味だと思っています。

[ 李 ]コムシードは、ナンバーワンと言えるものを持っています。それが、当社の核にもなっている。これからもたくさんのビジネスを生み出していくでしょうが、どんな小さい分野であってもナンバーワンを目指そう、と言っています。それを実現するのはどんな会社か。売上面、知名度の面、色々ありますが、やっぱり社会的になくてはならない会社、なくなったら困る会社になること。それが、目指す姿の一つと言えます。

[塚原]当社は、働き方を自分で決められる自立した組織を目指しており、働く場所については基本的に各社員の自主性に任せています。その結果、現在のテレワーク率は60%~70%程度となっています。
また、お互いリスペクトしつつ、ぶつかることを恐れず、役職を超えて建設的に議論ができる。コムシードは心理的安全性の高い場でありたい、と考えています。仲が良いのはもちろん大事ですが、それだけではなく、目標があって、そこを目指してともに向かっていく仲間でありたい。これから会社がさらに大きくなって、関わる人はさらに増えていくでしょう。同じ会社で働くメンバーとして、私たちの理念に共感し、ともに目標に向かって歩める仲間と出会いたいと思っています。

[ 李 ]どんな優秀なメンバーが集まっても、ナンバーワンになるのは難しいことです。成し遂げようとする姿勢、ナンバーワンになったら、そこを維持しようとし続けることも重要ですね。一人一人の能力だけではなく、最高のチームがある会社、それが最高の会社、と言えるのではないでしょうか。

Interview 02

明日のコムシードをつくる

職種人員構成比Component Ratio

  • デザイナー
    11%
  • プランナー
    39%
  • エンジニア
    35%
  • バックオフィス
    15%