ニュースNews

コムシード、オンラインクレーンゲーム事業参入を視野に資本業務提携
新会社GRIPに出資し、海外マーケットを見据えた展開を推進

スマートフォンゲームアプリの企画開発・サービスを手がけるコムシード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CTO:羽成正己、名古屋証券取引所セントレックス上場、コード:3739、以下コムシード)は、オンラインクレーンゲーム事業を行う新会社、株式会社GRIP(本社:東京都渋谷区、代表:合原和也)に出資し、同社と業務提携することで、アジア・北米など海外マーケットを中心としたオンラインクレーンゲーム事業に参入することをお知らせいたします。なおサービス開始時期については、来春を予定しております。

全世界からアクセスできるオンラインアミューズメント、日本のIPを活用し海外展開へ

スマートフォン上で実際のクレーンゲームを遠隔操作し、クレーンゲームが遊べるオンラインクレーンゲームは、オンラインゲームの要素がありながら、獲得した商品を実際に入手できるという側面から、全世界、地域を問わずに運営できるアミューズメント・サービスです。
コムシードでは、国内の良質なコンテンツを全世界へ展開するため、既存のサービスモデルに当社の培ってきたモバイルゲームの技術を用い、よりユーザー満足度の高いサービス開発を実現すべく、このたび同事業への投資を行うことといたしました。
なお、本事業はオンラインクレーンでありながら独自の特色を打ち出していく予定であり、先行する同ジャンルのサービスとの差別化を行っていく計画です。
また、本資本業務提携にあたり、当社取締役の塚原謙次が同社の取締役として着任し協業を進めてまいります。

■出資予定企業の概要(2018年11月9日現在)
商号:株式会社GRIP
設立年月日:2018年9月10日
事業内容:オンラインクレーンゲームの開発・サービス

※ 記載の会社名および製品名/サービス名は、各社の商標及び登録商標です。
※ 記載されている内容は、発表日現在のものです。発表後予告なしに変更することがあります。
※ 本資料に記載の各画面は開発中のものを含みます。