ニュースNews

バーチャルホール「グリパチ」で『アレックス(2018)』配信決定

スマートフォンゲームアプリの企画開発・サービスを手がけるコムシード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:塚原 謙次、名古屋証券取引所セントレックス上場、コード:3739、以下コムシード)は、「GREE」で運営するソーシャルゲーム「グリパチ」において、株式会社ユニバーサルエンターテインメントのグループ会社、アクロス社製のパチスロ「アレックス(2018)」のiOS版およびAndroid版ゲームアプリを同時配信することを決定いたしました。
2019年7月22日よりグリパチ内特別先行エリアにて公開、7月23日より一般公開となります。

© UNIVERSAL ENTERTAINMENT

4号機の名機、「アレックス」の正統後継機登場! 予告音、出目、フラッシュすべてを堪能しつくそう!

A PROJECT第9弾、「アレックス(2018)」がついにグリパチで登場。MAXで335枚獲得が可能なBIGの連打は、ノーマルタイプならではの迫力と出玉増加速度を可能にします。通常時、BIG中には上級者もうなる技術介入要素を持ちつつも、グリパチならではのアイテムを利用することによりビギナーでも本機の魅力を味わうことが可能。ぜひすべてのファンに打っていただきたい内容に仕上がっております。

専用アイテムやアバターでもっと楽しく!

「グリパチ」では、本アプリ配信を記念して、専用アイテム(BIG直撃券、REG直撃券、ボーナス直撃券、ST直撃券、1G連ボーナス10連発生券、1G連BIG5連発生券)を実装。バーチャルホールならではの特別な楽しみ方がご堪能いただけます。

ソーシャルゲーム「グリパチ」について

ソーシャルゲーム「グリパチ」は、パチンコ・パチスロメーカー各社協力のもと、実際のパチンコホールで稼動しているパチンコ・パチスロ機や、歴代の名機の実機シミュレーターをモバイルで遊ぶことができるバーチャルホールです。2012年1月に「GREE」フィーチャーフォン版よりサービスを開始し、同年10月にはAndroid版、2014年4月にはiOS版をそれぞれ提供開始いたしました。現在、会員数460万人を突破しています。

・グリパチ対応機種(配信日現在予定)
※グリパチ本体とは別に、機種アプリ個別に対応端末があります。
▼ Android版 現在パチンコ・パチスロアプリ 83機種 を配信
Android OS ver.4.1以上を搭載したAndroid端末
※一部の端末を除く。
※タブレット端末は動作保証外となります。
▼ iOS版 現在パチンコ・パチスロアプリ 66機種 を配信
iOS ver.8.0以上を搭載したiOS端末
▼ フィーチャーフォン版 現在パチンコ・パチスロアプリ 25機種 を配信
docomo、Softbank、au対応
※Flash Lite 2.0対応機種(一部機種を除く)
・プレイ料金:基本プレイ無料(アイテム課金型)
・アクセス:下記のQRコードでアクセスしてください。 (ゲームを遊ぶには事前に「GREE」への会員登録が必要です。)
1403196
・フィーチャーフォン版、Android版、iOS版でそれぞれ機種変更の際にはユーザーデータ移行が可能です。

※記載の会社名および製品名/サービス名は、各社の商標及び登録商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。発表後予告なしに変更することがあります。
※本資料に記載の各画面は開発中のものを含みます。