ニュースNews

バーチャルホール「グリパチ」で「パチスロ 戦国BASARA3」配信決定
乱れ舞うチェリーの興奮!あの大人気パチスロがグリパチiOS版に登場

スマートフォンゲームアプリの企画開発・サービスを手がけるコムシード株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CTO:羽成正己、名古屋証券取引所セントレックス上場、コード:3739、以下コムシード)は、「GREE」で運営するソーシャルゲーム「グリパチ」iOS版において、2016年10月27日、新パチスロアプリ「パチスロ 戦国BASARA3」を配信することが決定いたしました。


©CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

カプコンの大人気ゲーム「戦国BASARA3」とのタイアップ機が、ついにiOS版に登場!
今回グリパチiOS版に登場するのは、TVアニメ・舞台等にも展開されたカプコンの大人気戦国アクションゲーム「戦国BASARAシリーズ」の第3弾、「戦国BASARA3」とのタイアップ機種です。
前作で好評だったBASARA目から突入するチェリーコンボが進化し、画面左下に表示されたゲーム数消化後にストックしたチェリーが成立する「チェリーストック」、また、チェリーコンボが連続するほどに通常時は「BASARA FEVER」突入の期待度がアップ、ART中は上乗せ優遇ゾーン「戦刻ブースト」突入のチャンスとチェリーが出玉の鍵を握る役へと進化しています。
一定のゲーム数間レア役を引けないとレア役天井が発動するなど、新たな楽しみ方を盛り込みながらも前作の良いところは引き継いだ名作です。

■ソーシャルゲーム「グリパチ」について
ソーシャルゲーム「グリパチ」は、パチンコ・パチスロメーカー各社協力のもと、実際のパチンコホールで稼動しているパチンコ・パチスロ機や、歴代の名機の実機シミュレーターをモバイルで遊ぶことができるバーチャルホールです。2012年1月に「GREE」フィーチャーフォン版よりサービスを開始し、同年10月にはAndroid版、2014年4月にはiOS版をそれぞれ提供開始いたしました。2016年3月には、利用者数300万人を突破しています。

・グリパチ対応機種:※グリパチ本体とは別に、機種アプリ個別に対応端末があります。
▼ Android版 現在パチンコ・パチスロアプリ 56機種 を配信
Android OS ver.2.3以上を搭載したAndroid端末
※一部の端末を除く。
※タブレット端末は動作保証外となります。
▼ iOS版 10/27現在パチンコ・パチスロアプリ 32機種 を配信
iOS ver.6.0以上を搭載したiOS端末
▼ フィーチャーフォン版 現在パチンコ・パチスロアプリ 25機種 を配信
docomo、Softbank、au対応
※Flash Lite 2.0対応機種(一部機種を除く)
・プレイ料金:基本プレイ無料(アイテム課金型)
・アクセス:下記のQRコードでアクセスしてください。 (ゲームを遊ぶには事前に「GREE」への会員登録が必要です。)
1403196
・フィーチャーフォン版、Android版、iOS版でそれぞれ機種変更の際にはユーザーデータ移行が可能です。

※記載の会社名および製品名/サービス名は、各社の商標及び登録商標です。
※記載されている内容は、発表日現在のものです。発表後予告なしに変更することがあります。
※本資料に記載の各画面は開発中のものを含みます。